援交に手を染め、やめられなくなってしまう素人女性

世の中には収入を得る方法が数多くあります。

ほとんどの女性はアルバイトや就職によって安定した収入を得たり、副業による収入を得ている方が多くいらっしゃいます。

しかし「長時間働きたくない」なんて事や「もっと高収入を得たい」なんて女性もいらっしゃいます。

そんな女性の中には「援交」と呼ばれる援助交際を行っている女性が増えているのです。

そんな女性のほとんどは学生やOL、さらには主婦とあらゆる職業を持った素人女性となっています。

今では援交掲示板と呼ばれるサイトなども存在しています。

何故、この素人女性が援交に手を染め、やめられなくなってしまうのかをご紹介します。

簡単に高収入が手に入る事

素人女性たちが援交を始めるキッカケの多くは「手軽に高収入が得られる」事と思われます。

普段は学生や主婦でアルバイトやパートを行っていたり、正規雇用でOLとして働いている女性であっても遊ぶお金やブランド品の購入によって得ている収入では経済的に不足してしまう事が多々あります。

そうなると「得ている収入以外で稼ぎたい」となってきます。

しかし働く時間や手間も倍になってしまう事でなかなかさらに働く事は困難となってしまいます。

そうなると誰しもが思う事は「短時間・高収入」となってきます。

女性にとって「短時間・高収入」で得られ事となるとやはり援助交際となってきます。

学校や仕事終わり、家事や子育ての合間の短時間で高収入を得られる援助交際は行うまでは不安やドキドキ感がありますが、一度経験してしまうと「こんなに簡単に手に入る」と錯覚してしまい一度手を染めたらやめられなくなてしまうのです。

援助交際は確かに簡単に高収入を得る事が出来るかもしれませんが、病気や妊娠といったリスクも大いにある事を忘れてはいけないのです。

自分が必要とされている感覚を覚えてしまう事

援助交際は金銭や金品を目的として行う女性が多くいらっしゃいますが、自分が世の中から必要とされている証明として行うケースもあるのです。

学校でいじめを受けたり、家では親による虐待、社会では同僚や上司による嫌がらせによって心身ともに大きなダメージを受けてしまい、生きる価値さえ見出せなくなった女性が行うケースも多々あるのです。

援助交際では男性から求められる事で「こんな自分でも必要とされる存在なんだ」と思い、行う度にその思いが強くなっていきやめられなくなってしまうのです。

援助交際では男性も一時の快楽しか求めておらず、本当に相手の女性を求めている訳ではないのです。

どんな人であれ世の中からは必要とされている存在となっており、いつか本当に必要としてくれる人が必ず現れるので、援助交際を行わなくても大丈夫なのです。

別に悪い事をしている訳ではないという感覚

世の中には簡単に高額を得られるとして泥棒や犯罪に手を染める方が多くいらっしゃいます。

しかし、これは列記とした犯罪なのです。

その為、その時は高額な金銭や金品を手に入れられても捕まってしまえば全て水の泡となってしまいます。

しかし援助交際では人の物を獲ったり悪い事をして高額な金銭な金品を手に入れるのではなく、自分自身の体が商品となるのです。

その為、「悪い事をして得た訳ではない」と思う女性も多くいらっしゃるのです。

確かに成人女性であればお互い同意の上であれば全く問題はないのですが、簡単に手に入る事を覚えてしまうと抜け出せないリスクがあるのです。

これまで社会人として汗水流して稼いだ給料よりも、短時間で高額な金銭を入手出来る援助交際が魅力的に感じられてしまうのです。

しかし援助交際では多くのトラブルの原因や女性にとっては望まない妊娠の可能性もあるのです。

特に妊娠した場合には「中絶すれば良い」なんて簡単に考えてしまいますが、いざ中絶するとなると体に対する負担は勿論、命を粗末にしてしまうという事に気が付き、一生忘れる事が出来ない後悔を味わう事に繋がる事もあるのです。

援助交際は悪い事ではないのですが、自分自身が後々忘れる事が出来ない後悔を背負いたくないのであれば、断ち切る事も大切なのです。

関連記事:

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です